スタディサプリの資料請求が全く意味がないと言える理由とは

スタディサプリ 資料請求

このブログでは、中学英語をやり直したいと考えている方にスタディサプリの利用を推奨しています。
インターネット予備校と言われているサービスで、ネットを使って中学英語を学ぶことが出来ます。

誰にもバレないですし、各自が好きな授業の内容を選ぶことが出来ます。
中学英語が苦手といっても、出来ない箇所もそうですし、学習できるペースもそれぞれ異なりますよね。

スタディサプリの場合、自分で授業を選択することが出来ます。
また視聴し放題ですから、自分のペースで学習を進めることが出来ます。

最近知ったのですが、スタディサプリは資料請求が出来るそうです。
実際に公式サイトを調べてみましたが、資料請求のボタンがありました。

このスタディサプリの資料請求ですけれども、正直言って意味がないと思います。
資料請求を考えている方は、再考される方が良いと思います。

何故かというと、スタディサプリには無料体験が出来るからです。

新規の方は、スタディサプリを二週間無料でお試しすることが出来ます。
自分が登録した講座、プランのコンテンツが制限なく使えます。

資料請求で検討するのと、実際にお試しして判断するのではどちらが良いでしょうか。
圧倒的に後者の方が良いですよね。

それに、資料請求に関しては基本的に良いことしか書いて無いはずです。
お試しすることで、資料請求以上にスタディサプリのことが分かるはずです。
ですから、資料請求をするなら無料でお試ししてみて下さい。

尚、スタディサプリを開始する場合には注意事項が幾つかあります。
特に重要なことについては、下記の記事に解説しています。
もし興味があるようであれば、確認してみて下さい。

知らない人が多すぎる、スタディサプリの公式アプリで気を付けたいこと
スタディサプリに入会する方が、絶対に知っておかないといけないこと

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です